2015年09月03日

田舎暮らしに憧れて(愛媛新聞 特集編)

どもどもニャカツです(・∀・)/


大変ご無沙汰しております。


雨続きで洗濯物が蓄積する日々です。





さて、毎年恒例ですが、この時期は、


忙し過ぎてブログの更新が止まっています。


たまに掲示板には顔を出していますので、


そちらの方もチェック・コメント等、よろしくお願いします。





さてさて、今回のブログは


愛媛新聞さんの記事の紹介です。


昨日、アップしたかったんですが、


余力が無かったので1日遅れで紹介します!





さてさてさて、昨日の愛媛新聞をご覧になった方は


ご存じかと思いますが、13ページに


久万高原町の特集がありました!





こちらです!!!

5.JPG



先日の林業の記事に続いて、


またしてもドドーン


掲載していただきましたっ(・∀・)/




もう愛媛新聞さんに足を向けて寝られませんね。


(どの方向が愛媛新聞さんかは知りませんw)





そして、その特集のメインに中津の記事が!!!!


タイトルは 『田舎暮らしに憧れて』


ということで、移住者の特集が組まれていました。




中津にどっぷり。ついに家を建てる事になった


『小池一家』



短期間で地域にすっかり溶け込んだ


『鎌腰一家』



もはや地域住民にしか見えない


『ネコ一匹()



ど、移住して中津地域で


イキイキと暮らす皆さんの


写真やコメントが載っていました。





ニャカツの『師匠』でもある小池有紀さんのブログ


『四国田舎暮らし』も紹介されており、


昨日はアクセス数が普段の3倍近かったとか!


(注)ニャカツが一方的に師匠とあがめているだけです。





仙台から中津に移住してきた


有紀さんのブログは移住者の視点で書かれており、


田舎暮らしを夢見る人にとって、


凄く分かりやすい記事になっています。





何より、質問に対する回答がとっても丁寧で、


田舎暮らしに対する不安を持つ移住希望者にとって、


本当にありがたい存在なのです。





鎌腰一家が移住してきたのも


このブログが始まりということですから、


情報発信やその後のアフターケア


大切さが良く分かる記事ですね。





これからも有紀さんのブログがどんどん有名になり


中津への移住者がどんどんどんどん増える事に


期待しております。






はい、そして、中津の部分だけ拡大しました!!


6.JPG


あれれ(゜_゜)????


なぜか横向きに出ました。


すいません。



いろいろやったけど直らなかったので、


パソコンの前に寝転んで横から見てくださいw



※後で掲示板でもう一度挑戦してみます。






なお、先般、開設した掲示板の方でも


いろいろな情報が飛び交っています。


先日は求人情報も載ってました!!





ただ、せっかくいろんなカキコミがあるのに、


コメントが無い等、見る人の反応が薄い事が


非常に気になっています。



何をしても反応が無かったらやる気がおきませんよね。


そんな状態が続けば、徐々に書き込む人もいなくなり、


掲示板もいずれ寂れて閉鎖することでしょう。




皆が見て、書いて、参加してこその掲示板です。


見るだけの薄っぺらい掲示板にはして欲しくありません。


投稿の仕方が分からないという人も、


せめてコメントくらいは入れてあげてくださいね。




なお、内容については、写真が無くても全然構いません。


地域づくりについて熱く語り合ってもらってもOKです。


意外と閲覧者は多いので、有効に活用してください!





と言ったからには、まずニャカツが情報発信をしなければ(-)



先日、Y谷支所でみかけた ジャズの夕べ のポスターです。


9月13日(日)開催です。

P9030062.JPG


このポスターはA3ラミネートを4枚張り合わせた文ちゃんの力作です。




して、今、ニャカツが一番気になっているコレ!!!!

P9030065.JPG

三遊亭好楽(さんゆうていこうらく)さんの講演会です。



しょ、 『笑点』に出てるあの人ですよ。


チケット500円って!!


ジャパネットタナダもビックリの

激安じゃないですかあああああ(・Д・)!!


どんな面白い話が聞けるのか非常に楽しみです(^^)


あ、チケットは柳谷支所でも販売しているそうですよ!






ということで、軽く情報発信させていただきました。





てさてさてさて、まとめに入りますが、


新聞記事の最後に、


小田原洋一さん(39)のコメントがありましたニャ。




いろんな人がアドバイスしてくれる。


みんな世話を焼いてくれる。


知らない人に手を貸してくれる。


中津の人が好きになりました。





中津の全てがこの言葉に


集約されているような気がします。




美しい景色・住みよい環境、


移住を考えた時、それらは大きな魅力となりますが、


実際に住む上で、一番大切なのは『人』ではないでしょうか。



誰でも分け隔てなく受け入れ、皆が助けてくれる。


この懐の深さと、助け合う地域性こそが


中津地域の一番の魅力だと思います。




移住者が増え子供の声も聞こえるようになった中津。


移住者が安心して住める環境を整備して、


田舎暮らしに憧れる人をもっともっと


受け入れて行きましょう(^∀^)/





それではまた!


ニャカツでしたっ(・∀・)

posted by ニャカツ at 18:10| Comment(6) | 日記