2016年11月26日

柳谷小学校区 人権教育推進大会(・∀・)

こんにちは!
ニャカツです()

11月も残り僅かですね。

東京では一昨日、雪が積もりました。
11月での初雪は54年ぶり。積雪は観測史上初とか。
今回ばかりは東京に先を越されました()

真面目な話、本当に寒くなってきました。
町内でもインフルエンザが心配されています。

本日、11月26日は『イイ風呂の日』です。

温かいお風呂にゆっくり浸かってしっかり体を温めてくださいね。


それではまた。

ニャカツでしたっ(・∀・)/



嘘ですよ。まだ閉じないでください(笑)


て、今日は『平成28年度柳谷小学校区人権推進大会』を紹介させていただきます。



まずは定番の受付の様子から。

今年も柳井川分館主事の吉岡さんが受付をしてくださっています。

01.受付.JPG

中津のお…姉さま方が受付一番乗りでした!


それでは授業の様子を…。

いつもは幼稚園さんから見て回るので、

今回は逆から見ていきましょう!


5・6年生は久良先生の授業です。

02.授業風景.JPG

『人の世に熱あれ、人間に光あれ』という内容で、部落差別解消に向けて立ち上がった方を題材に、『差別のない社会の実現を目指す意識』を子供たちにもってもらうためのレベルの高い授業です。

3・4年生は板崎先生の授業です。

03.授業風景2.JPG

『心と心をつなぐために』という趣旨で、友達の心に想いを寄せることや自分の気持ちをきちんと伝えることなど、他人を想い仲良くするための意識を高める授業です。


最後に幼稚園と小学校1・2年生の合同授業です。

04..JPG
おや、何かを話し合っていますね。

そして、横には力作のおみこし。

05.力作のおみこし.JPG

一体、何をするのでしょう。



ワッショイワッショイ。子供たちがおみこしを担いで動きだしました。

06.ワッショイ.JPG

自分たちで考えたおまつりを体現する授業のようです。

おまつりごっこのやり方を相談する中で、相手の意見を認めたり相手や自分を大切に考える力を高めます。楽しい授業の中にも深いコンセプトがありますね。


そして、それぞれの授業が終わり、
9時40分からは音楽室で全体会(講演)が行われました。


開会あいさつは柳谷公民館 代表館長の森岡元さんです。
07.開会あいさつ.JPG
人権意識を育てる事の大切さを話してくださいました。
そして、今日の講師は砥部動物園の『井上』依里子(えりこ)先生です。

なぜ苗字部分が強調されているかは内輪ネタなのでスルーしてください。



さて、講演の始まりです。

08.講師 進行.JPG

園児や児童に分かりやすく説明するためにスライドを使った講演です。

動物園の概要説明から始まり、動物の名前の付け方や驚きの豆知識、そしてたくさんの動物クイズもあり、とても楽しい講演です。


柳谷の子供たちは皆、動物が大好き。動物クイズでは次々に手が上がります。
09.ガンガン手が上がります.JPG

難しいクイズを当てた子供もおり、逆に先生が驚くシーンもありました。

こうして動物の生態や命の大切さに関して理解を深めました。



さて、動物クイズが一段落して、

ここで先生のカバンから出てきたのは何と『聴診器』

10..JPG

皆に聴診器を配り、自分たちの心臓の鼓動を聴きます。

見る事はあっても、使う事は初めての聴診器に子供たちは大喜び。

テンションが上がっているため、心臓の鼓動も少し早めだったかも。



更に、先生のカバンから出てきたのは何と『ウサギ』

11..JPG

まさかウサギを連れてきているとは思わなかった子供たちは大興奮。

青い服の先生がドラ〇もんに見えてきましたね。

聴診器でウサギの心音を聴いて、自分の心音と聴き比べます。



最後にウサギを抱っこ出来る『お楽しみタイム』です。


黒ウサギの『クロ』を抱っこして嬉しそうな賢ちゃん。

11.JPG


はるかちゃんは白ウサギの『シロ』を抱っこ。

13..JPG

イイ笑顔してますね(^^)


西谷の山本親子もウサギに夢中

12.ウサギ抱っこ.JPG

連れて帰らないでくださいね(笑)



上級生の子は立った状態でウサギを抱っこします。

14..JPG

ウサギを触ろうと皆が集まってきています。

最近、ペットとしても人気が高まっているウサギ。

大人しく可愛いウサギは大人気でした。



最後にウサギの鼓動が人間より早かったという話を元に、井上先生が人間と動物の命について考える大切なお話をしてくださいました。

15..JPG

命に直に触れることで、命の大切さについて改めて考えることが出来る素晴らしいお話でした。

ウサギを優しく抱きながら、命の大切さについて語りかける井上先生。

26年間、動物の飼育を続ける中でたくさんの命との出会い・別れを経験している井上先生だからこそのお話は一言一言が本当に心に沁みました。




おしまい

17..JPG

はい。おしまいのようですね。

おサルさんがそう言っているので間違いないでしょう(笑)



最後に稲田さんから、講師の先生への謝辞と閉会挨拶がありました。

16..JPG

動物を大切にする事を通じて、人を大切にする心を育てること。

今日の講演を通じて学んだ事だけでなく、これからどんな意識を持って日々を過ごして欲しいかなど、人権教育に熱心な稲田さんこその素晴らしいあいさつでした。



講演の後、少し講師の井上先生とお話させていただきました。

地域で見かける動物の話から始まり、今日の感想についていろいろお話を伺いました。

井上先生は柳谷小学校には初めて来られたそうで、美しい校舎や風景に感動したそうです。そして何より驚いたのが子供たちの『聞く姿勢』と『積極性』だそうです。


毎年、この人権教育推進大会に来てくださる講師の先生は柳谷の子供たちの取組姿勢に対して驚きます。今日、来てくださり、授業や講演にご参加いただいた皆さんも同じ感想を抱いていると思います。


こうして行動力と思いやりのある子供たちが育っているのは、柳谷地域の学校教育・家庭教育・地域環境がうまくいっている証拠だと思います。

今回の人権大会では動物を通じて命や思いやりの大切さを学びました。同時に、柳谷小学校や柳谷地域の魅力を再確認する意味でも素晴らしい一日だったと思います



講師の井上先生を始め、学校関係・公民館関係の皆様や保護者・地域の皆様。

今日は本当にありがとうございました。


それではまた!

ニャカツでしたっ(・∀・)/




【おまけ】


迫りくる獅子…食いつかれるかと思いました。

18.JPG


『こんにちは、ゆりぼうだよ』

19..JPG

はい、渋い声のゆりぼうでした(笑)



興味がある方は昨年のブログもご覧くださいませ(*^_^*)

http://nakatsu-ehime.sblo.jp/article/169874442.html

posted by ニャカツ at 16:19| Comment(2) | 日記

2016年11月14日

第11回 ふるさとやなだに文化祭&柳谷幼稚園・小学校やまのこ発表会

お久しぶりです。

ニャカツです(・∀・)


明日で11月も折り返し。

今年も残すところ1ヶ月半となりました。

さて、11月といえばお祭りですよね。

今日は柳谷の地方祭が行われています♪


芸術の秋・文化の秋ともいいますし、

やはり、秋の祭りと言えば『文化祭』ですよね!

ということで、第11回となる

ふるさと柳谷文化祭・柳谷幼稚園・小学校やまのこ発表会

の様子をお届けします。


11月5日() イイ子の日です!(例によって勝手に命名)

場所はお馴染み、ふるさと創造の館 こかげです。

いつもは最後に展示を見せているので、今回は先に展示から見ていきましょう!


まずはセミナー室。

01. 四季折々の美しい写真の数々.JPG

柳谷写友会の誇る四季折々の美しい写真の数々が展示されています。



隣は俳句展示コーナーです。

02.三椏俳句会やカルスト句会の渾身の1作.JPG

柳谷文化協会の三椏俳句会とカルスト句会。

そして最近、俳句がメキメキと上達している柳谷小学校児童たちの作品がズラリと並んでいます。



奧のトレーニングルーム(柔道場)では絵や習字が飾られています。


可愛い幼稚園児たちの絵や…

03.幼稚園児たちの絵.JPG 


力強い小学生たちの習字…

05.習字.JPG

『新たな決意』に光が当たっているのが何ともいいですね!!


そして、中心部分には陶芸クラブの見事な作品がズラリと並んでいます!!

06.陶芸.JPG




展示を見ているうちに芸能発表会の開会時間が近付いてきました。

3階の大会議室に行ってみましょう!


これは開会前の様子です。

07.開会前 はしゃぐ子供達と入念にカメラチェックをする大人達.JPG

楽しそうにはしゃぐ子供たち。

日頃から発表する機会が多いせいか、あまりプレッシャーは無さそうですね。

右の方ではPTAの皆さんが真剣にカメラチェックをしています。


子供たちの活躍をしっかりカメラに収めないといけません!

出演する子供たちも撮影する大人たちも今日の発表会を楽しみにしてきたのがよく分かる1枚です!!



9時になったので『音楽・芸能発表会』の開会式が始まります。

ちょっと遠いですが、柳谷文化協会 大江会長さんのあいさつです。

08.大江さんの開会あいさつ 地域からもたくさんの方が見に来てくださいました.JPG

柳谷地域からもたくさんの方が見に来てくださいました。

本当にありがたいことです。



来賓を代表して、日野教育長さんから祝辞をいただきました。

09.来賓を代表して日野教育長さんに祝辞をいただきました.JPG

今日の文化祭を楽しみにしてくださっていたそうです。

なお、日野教育長さんは翌日の結い音楽祭にも一般のお客さんで来てくださってました。

日野教育長さん、いつもありがとうございます。



 

開会式が終わって、いよいよ発表会の始まりです。

緞帳が空いて登場したのはカラフルな衣装をまとった子供たち。

10..JPG

オープニングを飾るのは幼稚園児たちのダンス

ス・マ・イ・ル です!


所狭しと動き回る華麗なダンス!

そして、最後は3人で決めポーズ!

11..JPG

最高のダンスと最高のスマイルを見せてくれました(^^)



賑やかな子供たちのダンスの後はしっとりとした大人の時間。

大正琴クラブによる息のあった演奏です。

12.JPG

今回の文化祭は、やまのこ発表会との合同開催なので、

発表は子供たちと文化協会が交互に行っていきます。



続いては再び幼稚園児による劇。

『ももたろう』 です!

大きくなった桃太郎が3匹のお供を連れて鬼退治に行く。

お馴染みのストーリーですよね。



あれれ、金太郎と浦島太郎が出てきましたよ(゜Д゜)?

14..JPG

何かのコマーシャルで見た事のあるメンバ−ですね。

ニャカツの知ってる昔話と違う…。

全くストーリーが読めません(笑)



おおっと!!!

ここで客席の真ん中を通って鬼ちゃん登場です。

15..JPG

どこかの校長先生によく似ていますね。

角やたい鬼 先生でしたっけ?

客席は大人も子供も大爆笑です!!!


相撲で鍛えた屈強な体に加え、

武器 (金棒) まで用意した鬼が、

大人気なく園児たちに襲い掛かります!!!

16..JPG

通常の桃太郎なら鬼が負けるのですが、

今回は…もしかすると…




17..JPG

ですよね〜(笑)

昨年に引き続き、こらしめられたようです。

『来年の事を言うと鬼が笑う』と言いますが、

『3度目の正直』とも言いますし、また来年頑張りましょう!

ただ、『2度ある事は3度ある』という噂も…。


ということで、幼稚園児たちの素晴らしい劇でした。

この後はカラオケがあり、発表会前半が終わりました。




後半は小学生たちの劇『柳谷ブロードキャスト』でスタートです。

意味は柳谷放送?だと思います。


いきなりニュース的な演出から始まり、俳句甲子園??

笑いあり、驚きありの俳句の討論会が繰り広げられます。

流石、小学生!!え、本当に小学生??

というハイレベルな討論に会場からは『おお〜』と感心の声が上がります。

17.5.JPG 



 

更に複数の劇も用意しています!!!

今度はちゃんと犬・猿・キジが登場した 桃太郎

18..JPG


ステージを飛び出して戦う見せ場満載の 西遊記

19..JPG


最後は、物語に観客席がすっかり引き込まれた 勧進帳

20..JPG

どれも本当に素晴らしい劇でした。


最後の子供たちの退場シーンでは、観客席からこの日1番の盛大な拍手が贈られました。

21..JPG

先生方のアイデアや小道具等、演出部分にも驚きましたが、

何よりも、この大舞台で誰一人気後れすることなく、児童たち一人一人が元気に発表する姿が本当に素晴らしかったと思います(≧∀≦)



さあ、文化協会も負けてはいられませんね。

『小森ちさ子さん』『松本周世さん』が美しく力強い扇舞で観客を魅了します。

22..JPG

指先の1本1本まで美しく伸びており、一つ一つの動きが優雅ですね。

小森さんには湯茶接待から出演まで本当にお世話になりました。


更に、文化協会副会長の高橋雅さんの吟詠『母』

22.5.JPG

獄中の少年が母親を思って歌ったと言われる感動的な歌に、

観客席もすっかり引き込まれてしまいました。



そして、最後はカラオケ。

カラオケの大トリを務めて下さったのは、柳谷小学校のPTA会長でもある岩本孝生さん。

イイ声といいますが、艶があるといいますか…

はい、メチャメチャ上手かったです!!

23.JPG

ということで今回唯一の縦写真をここで使いますw


こうして、芸能発表会が無事に終わりました。

この後、すぐに閉会式を行い、皆でお弁当を食べて終了です。


ちなみに、展示の部は13時30分までなので、

弁当を食べた後はそれぞれのコーナーで展示をゆっくり見ていました。

23.俳句を眺める.JPG

ここでは子供たちが作った俳句の感性の素晴らしさについて語っていました。

俳句という話題を通じ、年齢を越えて語り合う貴重な瞬間です。


なお、この日は『図書室開放デー』となっていました。

24.JPG

こかげにあるたくさんの本が読み放題となっております。

こかげも使用頻度が減り、最近では本を借りに来る人もいません。せっかくの蔵書を有効活用していただきたいので何冊か学校にも持って帰ってもらいました。

読書の秋をしっかり楽しんでいただければと思います(^∀^)



ということで、第11回ふるさとやなだに文化祭の様子をお届けしました。

※写真提供は大江幸弘さん(柳谷文化協会会長)でした。



最後になりましたが、

出演で盛り上げてくださった皆様。

会場作りや展示でご協力いただいた皆様。

そして、応援に駆け付けてくださった地域の皆様。


 

今年の文化祭が感動的な素晴らしいものになったのも、

皆様一人一人のご支援・ご協力があってこそです。

本当にありがとうございました。



朝晩、冷え込むようになり風邪をひかれている方も多いようです。

寒くなるとコタツや布団からなかなか出れなくなりますが、

スポーツの秋ですし、体は積極的に動かした方が良いかも知れませんよ!

ニャカツもそろそろ走り込みを再開したいと思います。

皆さんも体調管理には十分気を付けてくださいね(^^)



最後まで読んでいただきありがとうございました。

それではまた!ニャカツでしたっ(・∀・)

posted by ニャカツ at 16:17| Comment(3) | 日記