2017年03月23日

干支ひとめぐり 〜縁と人めぐり〜

こんにちは(・∀・)

ニャカツです。


季節が巡るのは本当に早いもので平成28年度も残りわずかとなりました。

毎年、この時期になると時間の大切さをしみじみと感じます。



さて、皆さんご存知の『干支(えと)』

01.干支.png

今年は酉()年ですが、大自然に囲まれた柳谷では、

虎、馬、羊以外は割と見ることが多いです。

竜だけは動物園でもあまり見た事がありませんね。

ボールを7つ集めたら見れるかも知れません。


それぞれの動物に1年を当てはめて12年で

干支が1周すると言われています。

えーと、何の話でしたっけ?



そうそう、今日は柳谷小学校が作成した素晴らしい冊子

『柳谷小学校 干支ひとめぐり』

をご紹介させていただきます。

02.表紙.JPG

こちらの冊子、あまり出回っていませんので目にされた方は少ないかも知れませんが、先般ご紹介した『温故知新』に引き続き、門屋校長先生の情熱がこもった冊子なのです。

まずはその熱い思いを感じるために、冊子の冒頭に書かれてあった門屋校長先生の文章を一部抜粋したいと思います。


私は今までの勤務校で、まずその学校の歴史や地域の特色を知る事を心がけてきました。それまで知らなかったことを知るというのはとても楽しいことです。また、知ったことを誰かに伝え多くの人に知ってもらうのも楽しいことです。

私が着任した平成27年4月、それは柳谷中学校が閉校した直後であり、柳谷小学校創立11年目でした。こうしたタイミングで着任したことの意味を自問自答する中で出した答えの一つがこの冊子を作ることでした。

どこの学校にも『沿革誌』という記録簿があります。しかし、そこに記載されるのはその時の『事実』だけであり、人々の『思い』までは書かれません。

この冊子のページをめくることで、忘れかけていた過去の一場面を思い出して、懐かしんでほしい…そんな思いを込めて作成いたしました。


かなり抜粋しまくりましたが、思いは伝わったでしょうか。

ニャカツの文章力ではこの辺りが限界なので、興味を持たれた方、また門屋校長先生の熱い思いに胸をうたれた方はぜひ冊子を手に取ってじっくり読んでいただきたいと思います。


さて、門屋校長先生と言えば、昨年の『柳谷小学校同窓会』を実施したり、先般ご紹介した『温故知新』を発行されたりと、素晴らしい取り組みを次々にされている方です。この冊子もカドヤノミクス3本の矢の1本でしょうか。



早速、冊子の内容について見ていきたいと思います。


まずは、校訓・校章・校歌の写真です。

03.校旗・校歌.JPG

柳井川・西谷・中津小学校の統合により誕生した柳谷小学校。

校訓については、旧3小学校の校訓を参考にして作られています。

なお、意外と知られていませんが、旧3小学校の校訓碑は柳谷小学校に移設されています。興味のある方はぜひ見に行ってください。


また冊子には校章・校歌が出来るまでの歴史について、門屋校長先生がいろいろと調べた結果が掲載されています。校歌が出来るまでの経緯やそこに込められた思いを知ることで、校歌の魅力も更に深まることでしょう。

さらに、冊子には開校からの12年間の歴史が刻まれており、その年にあった主な出来事なども掲載されています。

まさしく 『柳谷小学校 干支ひとめぐり』ですね。


これは昨年の記録。柳谷小学校同窓会の写真も入っています。

04.同窓会.JPG 

また、この12年の歴史の中で柳谷小学校を支えて来られた歴代の校長・教頭先生や現在柳谷小学校に勤務されている先生方の思いがこもった素晴らしい執筆原稿も掲載されています。


そして、最後は柳谷小学校に通う児童たちが書いた作文。

児童たちが『柳谷小学校での思い出』を書いた作文には、それぞれの視点から見た柳谷小学校の魅力が書かれており、改めて柳谷小学校の素晴らしさを感じられる内容となっております。



最後に『あとがき』から少し抜粋させていただきます。


学校が存続していくことはあたりまえではなく、とても『有り難いこと』『重要なこと』です。

柳谷小学校校歌は、三番の最後で『永遠の柳谷小学校』と歌い上げますが、『永遠の』という言葉にとても重みを感じます。幾多の統廃合を経て創立されたこの柳谷小学校がこの歌詞のとおりに『永遠』であることを願います


このあとがきに、門屋校長先生の思いが全て詰まっているような気がします。

地域において、学校の存在は本当に大きいです。この素晴らしい柳谷小学校を次世代に繋ぎ、永遠に残していくためには地域の方一人一人が学校の魅力を知り、学校と地域が一体となって学校の維持・存続、ひいては地域再生に取り組んでいく必要があるのではないでしょうか。


ということで『柳谷小学校 干支ひとめぐり』 を紹介させていただきました。

この素晴らしい冊子、まだいくつか残部があるそうです。

もし、興味のある方がおられましたら、柳谷小学校にお早目にお問い合わせください。



そして、最後に重大なお知らせをさせていただきます。

DSC_0107.JPG 

環境の変化と申しますか、諸般の事情により、ニャカツブログは今月末をもって終了となります。


私自身、ブログを書くというのは初めての経験でした。

『これ、出しても大丈夫かな…』とヒヤヒヤしながら出した記事もいくつかあります(笑)

けれど、皆さんが温かい目で見守ってくださったこと、本当に嬉しく思います。


光が当たれば必ず影が存在するように、どんな物事にも裏方で支えてくれるたくさんの人たちがいます。このブログを通じてイベントの裏表を知る中で『支えてくれる方々』のありがたみをしみじみ感じる事が出来たことも貴重な経験でした。


拙い内容であり、間違い等もあったかも知れませんが、私なりに一生懸命にやってきたつもりです。私のブログを通じてこの素晴らしい柳谷地域の魅力を少しでも皆さんに伝えることが出来たのであれば嬉しく思います。


私がこのHPに携わったのは『干支ひとめぐり』の12年には満たない4年間でしたが『縁と人めぐり』はたくさんさせていただくことが出来ました。

今、私がこうして原稿を書いているのもきっと何かの『ご縁』の導きでしょう。当HPを通じて生まれた皆さんとの繋がりは何者にも代えがたい宝物ですし、柳谷地域の人・魅力をたくさん知ることが出来た私は本当に幸せ者です。


HPは生き物です。いつ見ても変化が無ければ見る人も飽きてしまいやがては見なくなることでしょう。そして地域のHPを作っていくのは地域の皆さん一人一人です。これからはぜひたくさんの方にこのHPに関わっていただき、このHPをそして地域を盛り上げていただきたいと切に願います。


最後になりましたが、情報・写真を提供してくださった皆様、意見・要望をくださった皆様、そして、温かいコメント・声掛けをしてくださった皆様。中にはお会いした事の無い方もたくさんおられますが、皆様に支えていただいて4年間の活動を続ける事が出来ました。

今は皆様への感謝の気持ちで胸がいっぱいです。

最後は私が一番好きな感謝の言葉で締めくくりたいと思います。


皆様、長い間、本当にありがとうございました!!



2017年3月23日  ニャカツ
posted by ニャカツ at 09:25| Comment(16) | 日記
この記事へのコメント
ニャカツさんの記事で、この4年間、本当に楽しませていただきました。改めてご苦労様、そして、ありがとうございました。

柳谷地区では若志会をはじめ、公民館や壮年会など本当に精力的に活動されている団体が多くあります。

今後も、地域の方がそういった情報を時々掲載していただければありがたく思います。

これからもこのHPやブログを楽しみにしています。
Posted by taka at 2017年03月23日 16:18
taka 様

温かいコメントをありがとうございます。
この4年間で柳谷地域の素晴らしさの一端でも皆様にお伝えすることが出来たなら嬉しく思います。
HPの応援と併せて、また機会があればぜひ柳谷のイベントにもお越しください。
Posted by ニャカツ at 2017年03月24日 15:57
ニャカツゥゥゥゥゥゥゥウ
パソコンを落とさないでぇぇぇぇぇぇぇ
(ペンを置くに代わる表現がなかったので)
Posted by Jim嬢 at 2017年03月24日 16:51
ニャカツさんこんにちは!
ご無沙汰しております。

ニャカツブログが今月末で最後だなんて信じたくないです…。
ニャカツさんが中心となって投稿されてきた、柳谷地区の記事は本当にどれも素晴らしいものでした。
地域の方々の温かさや、地元に対する愛情。想い。四季折々の素敵な風景。そして、みなさんの輝く笑顔。
こんなに見る人の心温まるブログが、他にあるのだろうかと思うくらい、本当に本当に素晴らしいブログでした。
このブログに出会えて良かったです。

これからもニャカツブログファンの一員として、陰ながら応援しています!!(笑)
今年こそは、柳谷地区へお邪魔してみたいなと思っている、中津blog愛読者でした(´ω`)
Posted by 中津blog愛読者 at 2017年03月24日 18:34
こんにちは!
校長先生は 素晴らしいです。いつもありがとうございます。柳谷地区に来て頂いてて 本当に良かったです。いつも柳谷の事を 考えてくれてるのが 良く分かります。大ファンで〜す。 これからも 柳谷地区を 宜しくお願いします🙇
私達も 学校の行事には できる限り参加しますからね。 宜しくお願いします。
Posted by 栄ちゃん! at 2017年03月25日 11:34
Jim嬢 様

ではJim嬢パソコンで更新しましょうか(笑)

引き続き、情報掲載にご協力をお願いします。
Posted by ニャカツ at 2017年03月25日 14:03
中津blog愛読者 様

ご無沙汰しております。
いつも心温まるコメントをいただき本当にありがとうございます。

このブログの目的として、町内外の方に柳谷の魅力を知ってもらいたいということがありました。今回、愛読者さんのコメントを見ると、町外でも柳谷のファンを一人増やす事が出来たのかなと大変嬉しく思います(笑)

掲示板にも掲載しましたが、菜の花・桜と春の花がたくさん咲き始めています。もう少ししたら花桃も咲き始めるでしょう。
天気の良い日に、美しい風景・美しい花たちを見にぜひ柳谷地区へ遊びに来てみてください。

長い間、応援していただき本当にありがとうございました。
Posted by ニャカツ at 2017年03月25日 14:18
ニャカツ(・∀・)様
いつもブログを楽しみに拝見していたので、とても寂しいです。
時代の中で、ふるさとを何とかしたいという思いで、地味に頑張っている私の、心の支えがニャカツさんのブログでした。あたたかい記事に癒されて元気をもらっていました。
ブログは終わっても、ニャカツさんや中津の皆様の活動はこれからもずっと応援し続けます。

初めましてが最後になってしまいましたが
本当にありがとうございました。
Posted by 柳井人 at 2017年03月25日 19:34
ニャカツ様

ユーモアを散りばめた文章の根底にある柳谷への熱い思い

干支ひとめぐり
縁と人めぐり

みたいに秀逸な言葉遊び

毎回楽しみながら読ませていただきました!

ありがとうございました‼
ブログは書けなくても
これからも柳谷のために頑張ってください〜





Posted by ニャガノ at 2017年03月25日 21:07
栄ちゃん 様

いつもコメントをありがとうございます。
門屋校長先生は本当に熱心な方で柳谷地域・柳谷小学校の事をよく考えてくださっています。私も門屋校長先生の隠れファンの一人です。
校長先生もこのコメントを見て喜んでいましたよ(^^)
ちなみに、私は栄ちゃんさんも熱心な方だと思っていますよ。今後も引き続き、学校・地域行事にご協力いただくようお願いいたします。
Posted by ニャカツ at 2017年03月27日 08:31
柳井人 様

とても暖かく嬉しいコメントをありがとうございます。地域活性化に尽力されている皆様のお役に立てたのであればこれ以上の喜びはありません。
柳谷の活性化のためには、柳井川・西谷・中津の3地域がそれぞれ活性化することが大切だと思います。
お互い出来る範囲で地域おこしに尽力していきましょう。本当にありがとうございました。
Posted by ニャカツ at 2017年03月27日 08:51
ニャガノ 様

どなたかは分かりませんが、ハンドルネームで大体予想はつきました(笑)
これからも地域のために出来る限り頑張って行きましょう!!
今後ともよろしくお願いいたします。
Posted by ニャカツ at 2017年03月27日 11:22
ニャカツさん4年間ありがとうございました。以前視察にお伺いしてからの中津ファンです。故郷を思う気持ち、じーんと伝わってきます。ユーモアを交えたブログとても素晴らしかったです。今後のご活躍を祈ります。
Posted by 双海人 at 2017年03月31日 09:43
双海人 様

はじめまして。
双海にも中津ファンがいるとは…驚きました!!
いつも応援していただきありがとうございます。

視察に来られたという事は、きっと地域でも活躍されている方ではないでしょうか。また機会があれば、ぜひ中津に遊びに来てください(^^)

お互いに地域活性化に向けて頑張っていきましょう!!
Posted by ニャカツ at 2017年03月31日 15:52
長らく…お疲れ様でごさいました!!
ブログなくとも、今後ともよろしくお願いいたします!!
Posted by ゆんぺい☆ at 2017年04月02日 14:18
ゆんぺい☆ 様

ご愛読・出演など、ありがとうございました。
地域活性化のために『今、私たちに出来る事』を頑張って行きましょう!!
今後ともよろしくお願いいたします。
Posted by ニャカツ at 2017年04月04日 08:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: