2018年05月10日

ミツバチ 分蜂

無題.png

ゆ〜け〜ゆけ〜ハ〜ッチ〜 みつばちハ〜ッチ〜
(*´▽`*)♪


はい!!
おはこんにちは!
(・∀・)ノ


地域おこし協力隊の 中村 です。


ミツバチ といえば、、、

みなしごハッチですよね
(*´▽`*)










(*´▽`*)・・・・










え?
年齢ですか??





えっと。。。
私、、、一応まだ34歳です(´・ω・`)ゞ



昨日は ミツバチ の 分蜂 を見ることができました。

中津では 巣箱 でミツバチを飼っている人がいます。

久万高原町ではミツバチを飼っている家が多い
印象ですね。


仕事が入っていたので途中からしか見ることが
できませんでしたが、、、

貴重な体験をさせてもらいました。
写真を撮っていますので載せたいと思います
(・∀・)
1.JPG

駆け付けたときはこの段階でした。
ミツバチが巣から飛び出て、新しい巣箱に居ついた段階ですね。

2.JPG

さあ!
下に降ろしますよ。
(*'ω'*)

3.JPG

はい。
降ろしました。

ミツバチに刺されないかビクビクしながら撮影している
私ですが、、、
google先生に聞いてみたら、
分蜂のときはミツバチがお腹に蜜を山盛り蓄えているので、
よほど強い刺激を与えない限り
襲ってくることはないそうです。

4.JPG

蓋も完了ですね
(*'ω'*)

5.JPG

布で優しく包んで。。。
(*´ω`)

7.JPG

用意してある巣箱置き場へ運びます

8.JPG

格納しました!
ここから包んでいた布をとってあげます。。。

9.JPG

布をとっています。。。

ここまでで完了です。




中津 では ミツバチ を飼いたいと思ったときに、

やり方を教えてくださる住民がちゃんといます。

農業をやりたくて移住してくる人にとって
素晴らしい環境。

それが 久万高原町 中津

なのです(*´ω`)




おしめり
posted by ニャカツ at 10:53| Comment(0) | 農業
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: