2018年12月11日

地域おこし協力隊募集説明会


こんばんわ。
今週から本格的に冬がやってきました。

12月8日 9日は東京に出張へ行ってました。

8日は 協力隊night といって、

協力隊に興味のある人と現役協力隊員と協力隊員OBとの
交流会がありました。


まず各自治体の協力隊員が自分の住んでいる地域を紹介
します。

DSC_1551.JPG

そのあと各地域が用意した特産品の料理をみんなで食べながら、
交流会となります。

みなさん興味があるということで
積極的に質問してくださいました。

DSC_1545.JPG

DSC_1546.JPG

DSC_1548.JPG

久万高原町からは 露口フォレストのトマトジュース
持って行ったのですが、

僕も協力隊として出張するなら地元の

中津の特産品 を持っていきたいなと思いました。

最近は 中津のお米を直販しようよ

という意見があったので、

毎日お米に関する情報。
ブランド化して直販している地域の情報を集めています。

DSC_1552.JPG

これは、
今回のフェアに来ていた協力隊員が持ってきていた
東温市 井内地区の集落 が作った
ブランド米。
棚田米ということです。

井内地区は人口215人で、
中津の人口と同じくらいです。

協力隊員に聞いてみたら、
井内の棚田米の直販には6世帯が参加している
ようです。

全国に棚田米のファンがけっこういるみたいですね。
それなら中津で。。。

山清水で出来た棚田米 

でブランド化したら、
中津のPR力が大幅に高まりそうな
予感です(・∀・)

僕も出張行くときに中津のお米を持っていけたら
いいな〜って思いました
(*´▽`*)


次の日はブースで協力隊に興味のある人を対象に
質問を受けつける協力隊合同募集説明会でした。

当日は高知県の募集説明会と日も会場も被ってしまったせいか、
来場者は少なめでした。


今回の出張ではほかの地域の協力隊員と情報交換できた
ことが収穫だったように思います。

最近急に寒くなってきたので、
体調管理気を付けていきましょう

人の多い公共交通機関を使う場合は、
マスクの着用をおすすめします
(*´ω`)


posted by ニャカツ at 18:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185181698

この記事へのトラックバック