2019年02月21日

なめこの菌植え

とうとう花粉の季節到来です。
3年前から僕もスギ花粉デビューをしまして、、、

今は目が痒くてくしゃみが止まりません
( ;∀;)な、涙が。。。

元々4-5月に花粉症状がきつかったのですが、
スギ花粉デビューしてからは2-5月まで
花粉の脅威にさらされる
ことになってしまいました
(´・ω・`)


さて、そんな花粉にも負けず、

なめこの菌植え

体験させていただきました
(・∀・)

京都にいた頃はもちろんやったことも
見たこともなく、

なめこは
スーパーに並んでるのしか見たことありません
(;^ω^)

DSC_1620.JPG

まずこれが原木です。
なめこのお家ですね
(・∀・)

これにドリルで小さい穴を開けていきます

DSC_1623.JPG

写真をクリックしたらわかるのですが、
間隔をあけて小さい穴を開けています

DSC_1624.JPG

開けた穴の中に、

なめこの素 
菌をたっぷり塗りたくった種ゴマを
突き刺していきます

DSC_1629.JPG

突き刺したらトンカチやハンマーを使って
奥まで押し込みます。


なめこは2夏を越してやっと出来上がります。
2年かかるということですね。

ピーマンなど野菜では数か月で収穫できる
モノもありますが、

キノコは育つのにかなり時間がかかるという
ことですね。

菌床栽培というのをすれば、
数日で生えてくるようなのですが、

原木で栽培した方が数段美味しいようです。
田舎暮らしの醍醐味ですよね。
じっくり育てたい
(*´ω`)

DSC_1630.JPG

帰りに しいたけ の栽培も見せてもらいました
(・∀・)



DSC_1633.JPG

可愛い傘が開いてます。

DSC_1634.JPG

いくつか収穫させていただきました。
お鍋でいただこうと思います。
(*´人`)楽しみ〜

中津に来てもうすぐ一年。
新しい、楽しい体験をたくさんさせていただいております
(*^^)v
posted by ニャカツ at 17:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185591015

この記事へのトラックバック